MIX犬は不必要な遠吠えなどをしないように徹底している

ミックス犬ですが、親の犬種などは不明なので完全な交雑だと思います。

 

 

注意している点をいくつかのテーマに分けて紹介します。

 

 

 

・食事
基本的に犬用の総合栄養食を与えています。

 

 

味が同じだと飽きてくるようなので、いくつかの種類をローテーションにしていますが
絶対に人間が食べているものは与えないようにしています。

 

 

今の子を飼う前に飼っていた子は、食事について殆ど何も考えず単純に肉と野菜を炒めたものを与えたり
人間が食べているものでも食べたそうにしていたら与えていました。

 

 

結果として5歳になったころに癌になって死んでしまいましたので、それからは食事に注意するようになりました。

 

 

食べすぎず、塩分を取りすぎずを考えて与えています。

 

 

おかげで今の子は13歳になりますが、元気です。

 

 

 

・運動
天候に関係なく、1日4回以上、1回15分以上の散歩をしています。

 

 

室内で飼っているので運動不足を避けるためにも、これは絶対に守っている点です。

 

 

雨でも散歩をしないとストレスがたまるようなので、天候は関係なく散歩します。

 

 

あと散歩ルートは5つぐらいを用意して、飽きないようにしています。

 

 

散歩から帰ってきたときは、室内犬なので足の裏を入念に拭いて消毒もしています。

 

 

 

・予防接種
予防接種は毎年必ず受けるようにしています。

 

 

特にフィラリアに関しては、室内で飼っていても散歩中に蚊に刺される可能性もあるので
予防接種を欠かさないようにしています。

 

 

 

・爪の手入れ
犬は自分で爪の手入れをすることができないので、放置していると
どんどん伸びてしまい肉球を傷つけることがあります。

 

 

そのため月に1回は爪の手入れをするようにしています。

 

 

子犬のころから習慣づけしているので、大人になってからも嫌がることはありません。

 

 

 

・しつけ
吠え癖があると近所に迷惑になるので、子犬のころからしっかりと躾をしました。

 

 

不必要な遠吠えなどをしないように徹底していますが、不審者が来たときは
遠慮なく吠えるように訓練しています。

 

 

 

・健康管理
老犬なのでそろそろ健康面で問題が出てくると思われますから、
3ヶ月に1回程度で健康診断を受けるようにしています。

 

 

お金がかかりますが、病気になっても早期発見できれば対処も軽くて済むので
面倒でも徹底しています。